プロフィール
SALON ガラスの靴
SALON ガラスの靴
2007年3月6日、娘たちが
1歳10ヶ月の時に起業!!
徳島市で保育園経営
10年を経て、
2017年4月22日、
食・色・心理学…と、
様々な分野の視点・視座より
一人ひとりの個性を引き出し
コミュニケーション力サポート
メンタルケア・サポートを
重点に活動開始。

===========

 レジリエンス力を築く
      +
   幸せ感覚を磨く
      ⇩
   生きる力を育てる

===========

I am so lucky to have met you.

一度きりの人生、どんな花を咲かせたい?
一人ひとりに心を込めて・・・。
『 心の財産は 一生の宝物 』

===========
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2014年09月06日

みんなでピアノ物語



ピアニスト憧れの名器
『 ニューヨークスタインウェイ社製グランドピアノ 』発表会にでました!親子で♫

ピアニスト憧れの名器ニューヨークスタインウェイ社製グランドピアノを夢ホールステージで演奏。
今年は144組163名が応募されたののこと・・・。




娘たちは楽譜が読めません(^_^;)
自分たちで、音を探して弾いている姿をみて、これならイケル!!と思い、発表会の話をしました。

『 星に願いを 』 を選びました。
この歌は、私がよく歌っていた歌で、娘たちも大好きな曲です♡
歌い手により、歌詞は若干違いますが、
本田美奈子さんが歌っていた歌詞が一番、勇気が湧いてくるのです。

「 苦しい時も希望を捨てず…♬ 」 です(^O^)


娘たちにとっては、初めてのピアノ発表会。

緊張していたようには、感じられず、堂々とした晴れ舞台でした。
よくがんばりました♪ 二人に ( ^^)/▽ ♡ ▽\(^^ )

エントリーされた演奏者は、ほとんどが子どもたち。
予想以上に、演奏レベルが高かったですね。

長女が、小声で「 ママ~( ゚ー゚)ノ)"ガンバレ♬ 」と
何度も、励ましてくれました。
「 ありがと!大丈夫よ 」と微笑み返しましたが、
緊張しまくりの私でしたよ(^^;;

昨夜から、鼓動が早くなってきてるのに(@_@。
本番当日は、パパが…プレッシャーをかけてきてました。
小刻みに手が震えました…ははは(^^; 久しぶりの緊張感を味わえました(笑)

私は…年の功で頑張りました(笑)

私が選曲したのは、未来予想図II (吉田美和 )
アレンジにかなり苦戦しましたが、私らしい仕上がりに満足です(^O^)

親子で、度胸試し。

夏休みの想い出深い記念日になりました。
応援してくださった皆様、有難うございました。
来年の ” みんなでピアノ物語” は、8月29日・30日とのこと。

親子で出場してみませんか?
絆も、より一層ふかまりますよ♡






素敵な演奏を聴かせていただきました♬





< みんなでピアノ物語 >
http://www.stannet.ne.jp/etonne/minnnadepiano.htm  

Posted by SALON ガラスの靴 at 12:26Comments(0)2017/4/21以前のブログ

2014年09月06日

結婚式記念日♡




《 結婚式記念日 》

最近、娘たちによく聞かれること。
“自分たちが産まれる前の話”
興味があるようです。

8月22日は、結婚式記念日。
倉敷の美観地区挙式&披露宴。
披露宴は、わたしたちがプロデュース。
当日早朝は、花嫁自ら、テーブルセッティング。
クタクタだったことが、蘇ってきました(笑)






阿智神社で挙式、人力車で美観地区を一周。

ケーキ入刀は、鏡割りで(*^^*)

観光に訪れてた方々に、升酒を…
皆様にお祝いしていただきました。

高砂席のお花は、母が活けてくれたもの(^^)





私たちの親は、全員8月生まれ。
出席していただいた方々にお願いをして、“サプライズ バースデー”

花嫁が弾くキーボードで、皆様で、お誕生日の歌を…。
親たちは、驚いてましたね(笑)

お箸おきも、ネーム立ても、お持ち帰り★
花嫁姿の私は大奥みたい!といわれましたが(笑)

支配人の方に、
プロデュースを絶賛されたことが、
何よりも嬉しかったです。

パパの友人が、東京から駆けつけて、
お祝いの言葉を巻物にたくしてくれました。

実は、招待していなかった友人なのです(゜◇゜)
東京でDJとして、ご活躍されているのに…
お祝いに駆けつけてくださったことに、感激しました。

巻物を読みあげると、東京に、すっ飛んでかえりました。

その後は、山あり谷あり・・・σ(^◇^;)

一度きりの人生、思いっきり楽しむべし。
何事も、はじめから無理だ~と決めつけず、してみたいことは、やってみよう!


本日も、最後まで読んでくださり有難うございました ♡(*^^)♡



  

Posted by SALON ガラスの靴 at 11:36Comments(0)2017/4/21以前のブログ

2014年09月06日

命の尊さ

 


~ 一生 忘れられない ~

<夏休みのPTA研修>

小学校PTA『人権教育推進部』の部長として、研修に行って参りました。
食育センターを見学。

皆様が想像しているような見学ではございません。
” 牛の解体 ” の見学です。衝撃的なシーンでした。
言葉で表現できないほどのものです。

ご覧になられた方は、少なかと思いますが…
「 命の尊さ 」を目の前で学ぶ、貴重な体験をさせていただきました。
この命の尊さを目の当たりにしたのは、5度目です。
多いのか少ないのかわかりません。

ただ、命も時間も…限られた中で生かされている…。

革はフランスにわたり、ヴィトンのバックに・・・
骨は、化粧品に・・・
牛は、解体されたあと、余すことなく、
皆様のご家庭に提供されています。

人権差別の実態のお話も、聞いてまいりました。
保育園・幼稚園・小学校・中学校と隣接しています。
全体の人数を合わせても150人ほど。
家庭・地域・学校との繋がりが絆となって、
様々な取り組みをされています。

行事などは、常に100人くらいの方が率先して集まり、
協力しあいながら、進めているとのこと。

子どもたちの明るい未来の為に、大人が一体となり、
一生懸命に積み重ねをされていることに、胸が熱くなりました。
子どもたちの未来を大切にするこの想いが、連鎖することを願います。

本当に大切なものを、次世代に受け継がれていくように、
大人が頑張らないと。


ひとりひとりの意識改革が、大きな力となります。


何が倖せ?何をしている時が楽しい?自問自答です。



  

Posted by SALON ガラスの靴 at 11:03Comments(0)2017/4/21以前のブログ

2014年09月06日

父の誕生日




父のお誕生日。

娘たちを連れて、会いにいきました。

父は昭和7年生まれ、母は10年生まれ。
長い長い年月と手間と愛情をかけて育ててくれたことに、
改めて「ありがとう」の気持ちが溢れました。

たいした贈り物はできなかったけれども…
私たちが元気で過ごしていることを伝えてきました。

私は、子育て真っ只中。

いま、頑張っていることは、孫の代にでると言われています。
しっかりと根付いています。
そして、娘たちにも…受け継がれていくように^^

私には、妹が一人います。跳ねっ返りの(笑)

先日、お店をオープンしました。
いろんな意味で、勇気がいる覚悟のチャレンジだと…驚きました。

お店の名前は、ちょっとごはんBar『 あかつき 』
暁=あかつきです。
ここにも、受け継がれた母の想いが根付いています。

両親から受け継いだもの。
どんな時でも諦めない、誠実に生きること。生きる望みを捨てないこと。

形あるものは、壊れてしまします。 心にあるものは、一番の財産です。
命あることに感謝、元気であることに感謝、皆様に感謝。

  『 心の財産は 一生の宝物 』  




                   By パワフル双子ママ園長(*^^)v  

Posted by SALON ガラスの靴 at 10:38Comments(0)2017/4/21以前のブログ