プロフィール
SALON ガラスの靴
SALON ガラスの靴
2007年3月6日、娘たちが
1歳10ヶ月の時に起業!!
徳島市で保育園経営
10年を経て、
2017年4月22日、
食・色・心理学…と、
様々な分野の視点・視座より
一人ひとりの個性を引き出し
コミュニケーション力サポート
メンタルケア・サポートを
重点に活動開始。

===========

 レジリエンス力を築く
      +
   幸せ感覚を磨く
      ⇩
   生きる力を育てる

===========

I am so lucky to have met you.

一度きりの人生、どんな花を咲かせたい?
一人ひとりに心を込めて・・・。
『 心の財産は 一生の宝物 』

===========
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2014年07月10日

私がいっぱい!


  「 強い陽射しを避け、『平山窯展』のお礼状書きをしました。やっと終わりました。 」
                        (※ 古滝さまのフェイスブック引用)


久々の投稿で、私がいっぱいの画像をご覧になられた方…
さぞ、驚かれたこととと思います。

フェイスブック(以下、FB)で、キットパスを通じて
仲良くさせていただいています 『古滝 正治』 さまの作品でございます。

古滝さまは、元学校教諭で、今は、陶芸家としてご活躍されております。
以前にご紹介させていただきました、 ” 銅版画 ” を贈ってくださったかたです。
( ※ 贈り物② http://kashinoki.dgblog.dreamgate.gr.jp/e112017.html

この作品 『 かしの木のしたで 』 は、古滝さまの一番の自信作。
実物よりも、かなり柔らかな感じのべっぴんさんに仕上げていただだき、
嬉しくもあり、恥ずかしくもあり…。

一言で申しますと、感激の気持ちが溢れんばかりでございます。



『 平山窯展 』 で、展示されたとのこと…その様子をお伝えさせていただきます。





下記の7点は、 『 かしの木のしたで 』 を見てくださっています。
皆様、有難うございます。
古滝さまも、私も…胸がいっぱいになるようなシーンです。




このお坊ちゃまは、ご自身がモデルになった作品だと、お気づきになったのでしょう^^




キットパスで繋がったご縁も、ブログで繋がったご縁も…
すべて、大切に育てていきたいご縁でございます。

パワフル双子ママ園長ここにありき!です(⌒▽⌒)





  

Posted by SALON ガラスの靴 at 17:55Comments(0)2017/4/21以前のブログ