プロフィール
SALON ガラスの靴
SALON ガラスの靴
2007年3月6日、娘たちが
1歳10ヶ月の時に起業!!
徳島市で保育園経営
10年を経て、
2017年4月22日、
食・色・心理学…と、
様々な分野の視点・視座より
一人ひとりの個性を引き出し
コミュニケーション力サポート
メンタルケア・サポートを
重点に活動開始。

===========

 レジリエンス力を築く
      +
   幸せ感覚を磨く
      ⇩
   生きる力を育てる

===========

I am so lucky to have met you.

一度きりの人生、どんな花を咲かせたい?
一人ひとりに心を込めて・・・。
『 心の財産は 一生の宝物 』

===========
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2013年09月30日

『 食 育 』 



食育インストラクターの研修二日間。
服部幸應先生との初めてのツーショット。
穏やかな微笑みと、優しい口調のお喋りが印象的でした。




会席弁当(*^_^*)
盛り付け・彩り・味付け…すべてが勉強になりました。
完食したあとは、お腹も心も、元気です♪




高層ビルの合間からみえる
オレンジ色が輝いてる…
今日という日は、もう二度と来ない。
陽はまた昇る。
また、明日~m(_ _)m





小田急百貨店で、ひとりディナー。
ここで、帰り道を尋ねたら…
清楚漂うべっぴんスタッフさんがアクセスマップを印刷して
丁寧に説明してくれた(>o<)
人の温かさに感激しながら、ひとりディナーを満喫(*⌒▽⌒*)




秋の北海道大収穫祭をぶらりと見ていたら…
いつの間にか、並んでしまっていた(笑)

函館塩ラーメン『六花』...
ディナー後なのに、ペロリと完食(爆)

次回は、函館で…★(ゝω∂)





新宿の風は、心地よく
疲れた身体を癒やして
くれました。

東京は、意外に…
私に合ってるかも...
しれない(´V`)♪

パワフル双子ママ園長の
独り言でしたm(_ _)m
  

Posted by SALON ガラスの靴 at 22:38Comments(0)2017/4/21以前のブログ

2013年09月16日

敬老の日



台風18号…

激しかった大雨が止み、今は、風のみですが、
周りは、どっぷり水に浸かっています。

近くの川は、いつもの2、5倍ほどの水の量。





薩摩芋畑は、見えてますが
横の道路は、途中から通れません。





道も、田んぼも、畑も…
まるで、湖のよう。


過ぎ去った台風は、東海地方に上陸するとか…。
どうか、過大な被害がありませんように…祈るばかりです。



今日は、敬老の日。

あいにくの天候ですが、
おじいちゃま・おばあちゃまたちに、
昔話をしてもらったり、抱っこしてもらったり、
まったりとしたご家族の触れ合いで
楽しくお過ごしくださいませ(⌒▽⌒)




愛娘たちは、パステルアートのメッセージカードに、
笑顔を添えて、贈ります♥

いつまでも、元気でいてほしい!と願います。







ここからは、娘としての心の声です。


< お父さん、お母さんへ >

親になって初めてわかる親心。

学生時代は、よく叱られた、手も挙げられた。
よく家出もした。登校拒否もした。


母のよくいってた言葉。

『 浩子が親になった時、
    お母さんの2倍は苦労するよ
        よう、覚えときよ!!!! 』

何言よんかいな??と思っていたけど…


双子のママになるとは…

2倍以上の苦労がある。

恐るべし母の言葉。


母の背中を見てそだってきた私。

”我が道を行く ”の母を見て、
よくそこまで、頑張れるなぁ~と思っていた。

少し前、母が言ってくれた。

『 よう頑張いよんね。
   子育ては孫の時代に出るっていうけど、
     お母さん間違ってなかったわ 』

涙が出るね…

世の中には、いろんなお母さんがいるけど、
私は、お母さんの子でよかった!
 
産んでくれて、育ててくれて、叱ってくれて、味方でいてくれて、
習い事教室に、たくさん通わせてくれて、いつも参観日に来てくれて…

ほんまに、ほんまに 『  有難う! 』


私はいま、双子を育てながら、
保育園園長として働いているママ。

周りからは、家が保育園でいいね~♪ と言われることが多いが、
双子たちにとって、いい環境ではない。

双子たちが1歳後半から、ほとんど毎日、一緒に出勤している。
お休みも少ない、休みでも研修や保育準備、
いつも園児さん中心…。

今は、小学2年生。
日々の様子を見ていると、
親として、やりきれない部分が出てきた。

どんなことがあっても、
一生懸命に保育に打ち込めてきたのも、
元気な双子たちの笑顔があったから。

我が子の本心が知りたい今日この頃。


保育園を開園後、
母として、保育園園長として、来年3月で、まる7年になる。

まだまだやね~!これからやね~♪こんな心境でしょうか。


悩んでも、考えても、失敗しても…
たどり着くのは

パワフル双子ママ園長、ここにありき♥

こんな感じで、やはり ”マッハGO~GO~♪  ”


一度きりの人生。 只今、44歳。
あとどのくらい生きれる?
???ですね。

願望は、88歳まで、元気で生きたい。

   

Posted by SALON ガラスの靴 at 09:41Comments(0)2017/4/21以前のブログ

2013年09月10日

レアもの!?

CA575ZDA.jpg


セミや蛇の抜け殻は、

幼い頃、一度は見たり、手にとったり、

された方が多いのではないでしょうか?



今日の夕方、R先生が床に落ちてるホコリを拾おうと
手を伸ばした…その手が、途中でとまり、
「 ん!? ごみ?? 虫??? 」

気になって見に行くと、
ホコリでも、ゴミでもなく

『 カマキリの抜け殻 』

生まれてはじめてみた、”カマキリの抜け殻 ”
その場にいた、子どもたちは、
一気にテンションア~~~ップ!! です。



かしの木をはじめて7年目。

不思議な体験や、
偶然一致のタイミングッド(^-^)g"" <笑> の
体験が、数々ある。

園児さんたちも、保育者も
かしの木ならではの体験を満喫中です(*^^)v



CAL7E4RZ.jpg

  

Posted by SALON ガラスの靴 at 05:22Comments(0)2017/4/21以前のブログ

2013年09月03日

やまびこ




秋が、ドアをノックしている音が聞こえませんか?

食欲の秋・読書の秋…いろいろありますね。

腹八分目といいますが、
お腹も頭も心も、満腹にしたい欲張りな私です(笑)



〇〇してみたい!の気持ちがあれば、
モチベーションも吸収力も、運気もUPですね。

経営者ともなると、
人・物・事柄等を見抜く力を必要とされます。
学び続ける気持ちが一番、大切ですね。
その為には、モチベーションのコントロールも重要です^^



先日、N女性社長さんと、
4時間ほどお喋りをしました。
長居するつもりはなかったのですが、
時間は、あっという間に過ぎ去っていました(*゚▽゚*)

そのN社長さんが笑顔で伝えてくれた言葉を
紹介させてくださいね。

人生は、 『 やまびこ 』 なのよ♪
よく、”神様にバチあてられるじょ~”と
いうでしょ? 神様はバチなんて当てないわよね~。


『 自分が言ったことは、必ず帰ってくるのですよ~♬
  自分がした行動は、すべて帰ってくるのですよ~♬ 』


焦点を絞らなければ、一見同じような意味にとらわれがち。
一歩踏み込んだところに、焦点をあてると…
物事の本質や、人間性が、よくみえてきますね
N社長からみれば、私はまだ若いと…
いつも、応援していただき、有難うございます!!
初心にかえったような気持ちで帰宅しました。



20年後、
そんな風に、笑顔で言える人間になっているだろう!
と、信じて、日々、誠実に一生懸命に
今まで通り、歩んでいこうと思いました。

   

   
   

   ~~ ♥ パワフル双子ママ園長 ♥ ~~
  

Posted by SALON ガラスの靴 at 20:48Comments(0)2017/4/21以前のブログ