プロフィール
SALON ガラスの靴
SALON ガラスの靴
2007年3月6日、娘たちが
1歳10ヶ月の時に起業!!
徳島市で保育園経営
10年を経て、
2017年4月22日、
食・色・心理学…と、
様々な分野の視点・視座より
一人ひとりの個性を引き出し
コミュニケーション力サポート
メンタルケア・サポートを
重点に活動開始。

===========

 レジリエンス力を築く
      +
   幸せ感覚を磨く
      ⇩
   生きる力を育てる

===========

I am so lucky to have met you.

一度きりの人生、どんな花を咲かせたい?
一人ひとりに心を込めて・・・。
『 心の財産は 一生の宝物 』

===========
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2013年04月18日

似顔絵




 いや~~ん 似てるぅ~♪ ♬  これ、私なんですよ♥ 


スタッフが、あっという間に描いてくれました。

笑えるほど、似てると思ってますが、

客観的にみて、いかがでしょうか?


これは、才能ですね。

心の奥に、まだまだ素晴らしいものを、

秘めているような気がします。


もったいない!
開花させてあげたいなぁ~★そんな思いが膨らみます(*^^)v  

Posted by SALON ガラスの靴 at 20:50Comments(0)2017/4/21以前のブログ

2013年04月13日

地震



朝、5時半過ぎに地震があった。
震源地は、淡路島震度6弱、周辺の鳴門は震度5弱。

これから起こりうるかもしれない大地震に
誰もが、不安になった瞬間でなかったろうか。

被害があった人、被害があった地域があったが、死者は出ていないようだ。

徳島は、震度4。
18年前の神戸の震災が蘇る。
大きく揺れる中、恐怖感に潰されないように
気持ちをしっかり持つことを一番に考えていた。

今は、あの時と違い、
二児の母であり、保育園の園長であり…。


先日の保護者との会話。

保護者 「園長先生なら、もしもの時に、子ども5人位抱えて
      守ってくれると信じています。」

園長  「お母さん…信頼してくださって有難うございます
      涙が出そうです・・・・・」
    「一生懸命、万全は尽くしますが、天災は・・・
      そして、抱えられる子どもは4人までです・・・・・。」

ふざけた切り返しに思われるかもしれません。

避難訓練の時に、1歳児を4人担当したことがあるのですが、
避難というよりも、移動した程度のレベル…。

こどもたちと、先生のことを守るために、
心も体も、鍛え直さないといけない。

そして、保護者への告知・避難場所までの訓練・双子たちへの知識伝授等を
念密に…後悔のないように!


天災に限らず、火事や事故等も、安全確認・心構えで予防しましょう。           
不審者が多くなっています。殺傷事件やコンビニ強盗事件もありました。  
大丈夫!と思っても、再度確認・自己防衛の心がけを・・・
  

Posted by SALON ガラスの靴 at 20:53Comments(0)2017/4/21以前のブログ

2013年04月07日

花で飾られた 『 卒園式 』

3月31日 日曜日 
1~4歳のお友だち6名の卒園式。


在園児のご家族にも出席していただき、お祝いのお言葉をいただいた。

卒園児のご家族のお礼の言葉…というよりも、
我が子・かしの木への思い出が語られ、溢れんばかりの想いが伝わる…。

私たちは、涙をグッとこらえ、進行に務めるが、
泣いても笑っても、本日は卒園式。

卒園児親子のコサージュから、卒園記念品・卒園証書まで、すべて手作り。








卒園証書授与で、こらえきれなくなった・・・・・


涙が一粒流れたら…止まらない。




子どもたちとの思い出が・・・・・



保護者の方々から、たくさんの有難うをいただきましたが・・・

有難うをいうのは、私たちの方です。


子どもたちの笑顔が、勇気と力をくれた・・・・・

有難うございました m(__)m

本当に、心から、感謝申し上げます。







希望を膨らませ、目を輝かせ、巣立っていくこどもたちを
いつまでも、応援しています。


ずっと、ずっと…。









< 双子の次女 >



かしの木の卒園証書は、絵巻物で、園長の手書き。

失敗したもので、ママの真似。
小さな園長先生です(笑)




良きところも、悪いところも…
母の背中をみて育つ双子たち。

元気いっぱいは、花丸♥ですが、
思春期が怖~い今日この頃の、急成長!

我が子よ、遠回りしてもいい。
後悔なしの納得のいく人生を歩んでほしいと願う母心。

  

Posted by SALON ガラスの靴 at 20:35Comments(0)2017/4/21以前のブログ