プロフィール
SALON ガラスの靴
SALON ガラスの靴
2007年3月6日、娘たちが
1歳10ヶ月の時に起業!!
徳島市で保育園経営
10年を経て、
2017年4月22日、
食・色・心理学…と、
様々な分野の視点・視座より
一人ひとりの個性を引き出し
コミュニケーション力サポート
メンタルケア・サポートを
重点に活動開始。

===========

 レジリエンス力を築く
      +
   幸せ感覚を磨く
      ⇩
   生きる力を育てる

===========

I am so lucky to have met you.

一度きりの人生、どんな花を咲かせたい?
一人ひとりに心を込めて・・・。
『 心の財産は 一生の宝物 』

===========
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2013年02月17日

小さな贈りもの





先日のバレンタインデー。
(*´v`)σ*バレンタインデー♥(´v`*)


朝一番に登園してきた園児さんの小さい手に握り締められてたもの。

手作りのチョコレートicon06
お姉ちゃんが作って持たせてくれたよう。

お気遣い有難うございます m(_ _)m



嬉しさのあまり、跳びはねて報告しにきたパパ先生(主人)。

「ママせんせ~い♫ 妬かないでね~~~」と満面の笑み!

笑えます(笑) いえ。失礼 「 よかったね♫ 」


その日は、いつもの3倍、頑張ってましたよ。


小さな贈りものですが、温かい気持ちがたくさん詰まってました。


私は、食べません。

パパ先生が、好きな時に好きなだけ

食べてほしいから^^

  

Posted by SALON ガラスの靴 at 21:29Comments(0)2017/4/21以前のブログ

2013年02月11日

建国記念日




   「 がんばろう!日本 」



春の唄
【作詞】喜志 邦三
【作曲】内田 元


1.ラララ赤い花束 車に積んで
  春が来た来た 丘から町へ
  すみれ買いましょ あの花売りの
  かわい瞳に 春のゆめ

2.ラララ青い野菜も 市場について
  春が来た来た 村から町へ
  朝の買い物 あの新妻の
  かごにあふれた 春の色

3.ラララ鳴けよちろちろ 巣立ちの鳥よ
  春が来た来た 森から町へ
  姉と妹の あの小鳥屋の
  店の先にも 春の唄

4.ラララ空はうららか そよそよ風に
  春が来た来た 町から町へ
  ビルの窓々 みな開かれて
  若いこころに 春が来た




幼き頃、母から教わった唄。

この唄を知ってる方は少ないかもしれません。

青い眼の人形、赤い靴、靴が鳴る、雨、うたのまち・・・

かしの木のお友だちは、歌えます^^

花嫁人形・雨降りお月さん、絵日傘・・・懐かしい方もいらっしゃるのでは?

アンパンマンもAKBも踊れます。

流行りは、楽しみ
後で懐かしむ・・・。

あ~、あの時楽しかったな~♫
「 先生、元気にしてるかな~! 」 「 お友だちと逢いたいな~! 」

子どもたちが大きくなって、思い出してくれるような幼少時期。
泣いても笑っても、人生一度きり。

様々な出来事の、その時々の瞬間を見逃さず…。


『 時間は、時を刻みます。
      子どもたちの笑顔は、心に刻まれます。 』



心の中にあるのが、本物の財産。



どんなことがあっても、失うことはありません。  

Posted by SALON ガラスの靴 at 20:41Comments(0)2017/4/21以前のブログ

2013年02月10日

『 生きる力 』




この画像をご覧になって、「 たべたぁ~い」と思われた方、

是非、コメントに足跡をお残しくださいませ…なんて(*^^*)


これは、我が家の晩御飯です。

『 スペシャル スタミナカレー 』
プレート上には、フィレステーキ・ほうれん草ソテー・カレーライスが
めいっぱい、盛られています^^

カレーライスの中には、トマト・ブロッコリー・フィレ肉・人参・玉ねぎ。

楽しい食卓で、お腹も心も満足です(^O^)


ただ・・・・・シェフは、パパ!\(◎o◎)/!

男子厨房に入らずと言われてた時代もありましたが、

今の時代は、女性が働き、パパが『 主夫 』 の家族も増えているとか…。


今夜のカレーは、私のリクエスト。
いつもは、カレーは出来るだけしてほしくないのですが
( カレーは料理ではない。 私が好きでない。)

夕飯前にテレビを見てて、カレーライスを美味しそうに食べるシーンが
私の食欲に火をつけたのですね・・・あはは!
その方、二杯目でも、美味しく食べていましたからね~♫

園の給食を担当しているパパ先生の料理は、
子どもたちやママさんから人気がありますよ!

野菜中心のアイディア給食で、アレルギー児もOK!
時々、レシピも配布で、ママもにっこりですね。

双子たちも、パパの料理大好きですね♥


誤解のないように、一言!

私も、そこそこ(笑)お料理できます(*^^)v
でなければ、食育を語れませんから。

活字も読みます!実践もします。

現場大好き 園長 ここにあり!(*^^)v

給食の後のご挨拶

『 お腹いっぱい 胸いっぱい 倖せいっぱい ご馳走さまでした^^ 』

食べることは、生きること!
食欲は、元気のバロメーター。





  

Posted by SALON ガラスの靴 at 19:55Comments(0)2017/4/21以前のブログ

2013年02月02日

節分




「節分」 季節の変わり目の邪気を払う習わし。
子どもたちにとって、楽しい伝統行事の一つです。


1日に行われた、節分保育。
みんなの心の中には、
「イヤイヤ鬼」「好き嫌い鬼」「意地悪鬼」・・・
それぞれの鬼をやっつけましたよ♫

私は~「おこりんぼ鬼」をやっつけました(^-^;


今から十数年前の夜を思い出します。
主人と結婚前提にお付き合いが始まった日。
あれから、いろいろありました。
これからも、まだまだ、谷アリ山アリ。
何はともかく、元気が一番!

楽しく働ける事に感謝! 皆様に感謝!
生きる希望を膨らませ、大きく育てよ!双子たち♥


『鬼は~外  福はうち~ 
 パラッパラッパラッパラッ 豆の音
 鬼は こっそり 逃げていく~♪ 
 
 ♫鬼は~外  福はうち~ 
  パラッパラッパラッパラッ 豆の音
  はやく お入り 福の神♥ 』



< 知ってる? >

何故?巻き寿司の丸かじり?

大阪が発祥の地といわれており、
大阪海苔問屋協同組合が道頓堀で行った行事をマスコミが取り上げ、
全国の食品メーカーがそれに便乗して全国に広まったそうです。

海苔巻きは、「福を巻き込む」
まるごと食べるのは、「縁を切らないために包丁を入れない」


たしか…クリスマスも同じような感じですよね^^  

Posted by SALON ガラスの靴 at 20:28Comments(0)2017/4/21以前のブログ