プロフィール
SALON ガラスの靴
SALON ガラスの靴
2007年3月6日、娘たちが
1歳10ヶ月の時に起業!!
徳島市で保育園経営
10年を経て、
2017年4月22日、
食・色・心理学…と、
様々な分野の視点・視座より
一人ひとりの個性を引き出し
コミュニケーション力サポート
メンタルケア・サポートを
重点に活動開始。

===========

 レジリエンス力を築く
      +
   幸せ感覚を磨く
      ⇩
   生きる力を育てる

===========

I am so lucky to have met you.

一度きりの人生、どんな花を咲かせたい?
一人ひとりに心を込めて・・・。
『 心の財産は 一生の宝物 』

===========
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人

2017年04月28日

ガラスの靴=個性(パーソナリティー)




ご訪問、お待ちしておりましたface01
 

2月は最愛の母の他界、3月伯父の他界…。

昨年度末から、
いろいろと人生を考える時間をいただきまして、
『 生きるということ 』 と、『 繋げるということ 』
何度も感じた時間を過ごしている中、
祝!開業としてではなく、変更して歩んでいくことを選択いたしました。

 

2017年4月22日、
屋号・業務内容を改め、
『 ガラスの靴 』 として、第一歩の記念日。
より豊かな人生を過ごせるよう、
Life Director ( 人生の演出家 ) として、
食・色・心理学…と、様々な分野の視点より、サポート・演出させていただきます。
 
今まで生きてきた47年、
双子たちの未来のこと、
保育園経営10年と。。。。。

最も強く感じ、必要だと思ったこと・・・
私が力を入れてきたのは、
結果にいくまでの過程において、考え想像する力・チャレンジする勇気、
どれだけ、自分の力で頑張れるかを自身で感じてもらうこと(体感/喜怒哀楽を味わう・表現する)が
できる関わり方・環境作り。
その為には、観察力や洞察力も必要になる。

 
適度なサポート演出が私の得意分野。
 
レジリエンス力を築きながら、幸せ感覚を磨き、
生きる力へと繋げていく。

 
※レジリエンスとは、10年ほど前に、日本へはいってきた言葉で、
  「 精神的回復力」「再起力」「抵抗力」「復元力」「耐久力」「逆境力」等の意味。


どうぞ、宜しくお願い申し上げます。



http://ameblo.jp/tuluce/?frm_id=v.mypage-ameblo--myblog--blog
 
ガラスの靴の由来






※ブログ等のコンテンツは、
 やんわりと更新していきます

        Life Director(人生の演出家)
          橋口  浩子(*^^)v
  

Posted by SALON ガラスの靴 at 11:30Comments(0)ガラスの靴